ズバリ!手相の見方

 

「運命は自分で作るもの」
手相から、あなたの運命の情報全てを読みとることができます。 手相は刻々と変化しています。あなたの運命が決まっているわけではありません。 運命は自らの力で変えていくことができます。 手相を知り、見つめ直すことであなたの幸せはきっと、また一歩近づいてきますよ♪

手型の読み方

手型の種類は、6種の型とそれらを基にした混合型に分類されています。

尖頭型

細長く、すっと伸びた華奢な手のことを尖頭型と呼びます。
このような手型の持ち主は、ロマンチストと言われています。美しいものに心を惹かれ、自分自身もより美しい姿であるよう努力を怠りません。そのため、気品や美貌に恵まれた人が多いと言えるでしょう。

円すい型

指の先が細くなり丸みをおび、手のひらの底部は広くっている、円すいのような手のことを円すい型と呼びます。
このような手型の持ち主は、感受性が鋭く、芸術的感性が良いと言われています。そのため多才の人が多く、芸能向きと言えるでしょう。

方型

親指のつけ根や小指の下部が角張っていて、全体的に四角い手のことを方型と呼びます。
このような手型の持ち主は、情が厚く、友情や人間関係を重視すると言われています。また、現実的な考えで行動し、自分自身の信じる道を貫くタイプと言えるでしょう。

結節型

指、手のひらすべてが大きく、血管がやや浮き出ているような手のことを結節型と呼びます。
このような手型の持ち主は、芯が強く、研究熱心と言われています。疑問に思ったことは、自分の目で確かめないと気がすまないタイプで、生涯研究者と言えるでしょう。

へら型

指の先や手のひらが四角にふくらんでいて、底部が広い手のことをへら型と呼びます。
このような手形の持ち主は、創造性が豊かで、独立心が旺盛と言われています。個性が強く才能をいつでも開花させることができるため発明家や、芸術家タイプと言えるでしょう。

原始型

指や手のひらが大きくて、厚く、全体的にがっちりしている手のことを原始型と呼びます。
このような手の持ち主は、真面目で、本能のままに生きる一本気な性格と言われています。真面目で人一倍忍耐力があるため、仕事で成功を収めるタイプと言えるでしょう。

混合型

上記のいくつかの型を複合した手のことを複合型と呼びます。
このような手の持ち主は、多才で多芸、世渡り上手と言われています。極めることなく、どんなことも器用にこなすため、どんな人とも、どんなときもうまく渡り歩くことができると言えるでしょう。

pickup

タウンページ
http://itp.ne.jp/?rf=1

2016/11/7 更新


Warning: include_once(/home/hpslozg2/public_html/inc/randlink.php) [function.include-once]: failed to open stream: No such file or directory in /home/hpslozg2/public_html/katati.html on line 110

Warning: include_once() [function.include]: Failed opening '/home/hpslozg2/public_html/inc/randlink.php' for inclusion (include_path='.:/usr/lib/php:/usr/local/lib/php') in /home/hpslozg2/public_html/katati.html on line 110

Copyright (c) 2008 ズバリ!手相の見方. All rights reserved.